弁慶のほろほろ漬け

数種類の野菜を細かく切って漬け込んだ、いわゆる刻み漬け。特性もろみがかもし出すピリリとした辛さに、ごはんが進みます。発売から50年経った今も変わらぬ味で、ファンを増やしています。
特性もろみの調味方法は秘伝
原料は国産のにんじん、きゅうり、大根、なす、しその葉など、新鮮な野菜と塩漬野菜。それを細かく切って塩抜きし、醤油と味噌の中間のような“もろみ”と、時間をかけて混ぜ合わせます。もろみの特長ある辛味は唐がらしなどによるものですが、くわしい調味は企業秘密。辛さ、もろみと混ぜ合わせる時間などは、季節によって微妙に変えています。

  • 奥州江刺逸品
  • 江刺金札米
  • 弁慶のほろほろ漬け
  • 卵めん
  • 岩谷堂羊羹
  • 亀の子煎餅
  • お菓子
  • 江刺りんご・トマトジュース
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引法に関する表記
  • プライバシーポリシー
現在のページを携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。